2014年12月7日(日)ビジョントレーニング指導者集中講座 東京会場レポート

ビジョントレーニング指導者集中講座

今回は2014年最終となる「ビジョントレーニング指導者集中講座」を東京新宿にて開催致しました。
講師は米国公認オプトメトリストの内藤貴雄先生で、今回も教員やスポーツ指導者の方々を中心に多くの方にお集まりいただきました。

さらに今回は前回に引き続き元ボクシング世界チャンピオンで、現在はボクシングはもちろん子どもさんに向けてのビジョントレーニング指導を精力的に実施しておられる飯田覚士さんにもご参加いただき、講義はスタートしました。

v2

今回も大きなテーマとしては「ビジョントレーニングとは?」「眼球運動」「両目のチームワーク」「発達」という流れで講義は進み、随所で行われた熱心な質疑応答に、やはり昨今のビジョントレーニングへの期待の大きさを改めて感じた次第です。

以下、アンケートからのコメントです。

・とても分かりやすいお話と映像で今まで指導面で迷っていたことなどの確証を得ることができました!

・ビジョントレーニングの具体的活用法を知ることができました。早速指導している子どもたちに実践してみます!

・目だけでなく体を動かすこと(粗大運動)の大切さがよくわかりました!

・「目の使い方」の大切さがよくわかりました。一生涯を通じて使える大事なスキルを子どもたちに伝えて行きたいと思います。

・高校野球の指導者として日頃の指導の中で疑問に思っていることの解決につながることがたくさんあった。

など

v3

2014年、全国各地でこの講座を開催してきましたが、より多くの方にビジョントレーニングの重要性を知っていただく機会をもっともっと創る必要を強く感じます。
来年も東京、大阪を中心に開催が決定しておりますが、他の地域においても開催できるよう、全力を尽くしたいと思います。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

◎2015年のビジョントレーニング指導者集中講座 詳細
http://mentalwellness.jp/vision/index.html

レポート:MWT協会 斉藤義生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です