2015年10月18日(日)MWT特別研究会 大阪会場レポート

MWT特別研究会

◎日時:10月18日(日)13:30~16:00

◎場所:大阪府社会福祉会館(大阪市中央区)

◎講師:志賀一雅(MWT協会会長・工学博士)、住友大我(MWT協会副会長)

◎レポート
斉藤義生(MWT協会代表理事)

今年も年1回の特別行事として秋に大阪→東京→福岡の順に開催させていただく「MWT特別研究会」の第1回目として大阪市中央区にて開催させていただきました。

この研究会の趣旨は「協会の最新情報と資格を取得していただいた皆様(協会員)の活動状況を共有し、MWTをさらに活用するためのノウハウ構築を行う」というものです。

MWT特別研究会

ただ今回は例年の研究会とは少し様相が違っていました。

それは「久しぶりにオフィシャルなMWT協会のイベントに志賀先生が講師として登壇する」という事です。

今年の3月に大腸ガンが発覚した後の経緯は概ね以下の通りですが、その時点で志賀先生からは「6月以降のスケジュールは全てキャンセルして下さい」との連絡があり、協会としては頭を抱え込んでいた・・・というのが正直な所でした。

・3月21日のガン発覚後、志賀先生のスケジュールの都合により5月末までは抗がん剤その他の医学的治療は行わなかった。(行えなかった)

・よって5月末まではご自身および関係者の方々との脳力開発的な取り組みを実施。(メンタルトレーニング、気功、その他)

・5月末の再検査で患部がこぶし大になっている事がわかり摘出を行う事が決定

・6月初旬に手術により患部を摘出。検査の結果摘出部分のガン細胞のほぼすべてが壊死状態であった。

・その後の検査などでも転移などはなく、年内の最終検査でも問題なければ「完治」となる見込み

研究会の講義においては、個人的には今年も志賀先生の講義を聴けることに、改めて喜びを感じた次第です。
また上記の内容についての皆様への報告と合わせて、どのような取り組みを実践したのか?についての情報を詳しくお伝えいただき、また新たなMWTの大きな可能性が見えたような気がしました。

MWT特別研究会

「自分がガンを経験したことで、またいろんな人の役に立てるかも知れませんね」とニコニコ顔で話をされる志賀先生の姿勢にMWTの神髄を見たこの度の研究会でした。

また今回は大勢の皆様にお越しいただき研究会~懇親会においては、貴重な事例報告と合わせてこぼれ話や今後の目標などで感心したり大笑いしたりと大いに盛り上がりました。

あっという間に時間は過ぎさり、皆様笑顔で会場を後にされましたが、今後もご参加いただいた皆様からのご要望にお応えできるような場を創って行きたいと思います!

MWT特別研究会

ちなみに次回の特別研究会は10月25日(日)東京会場で、その次は11月1日(日)福岡会場となり、両会場とも13:30~17:00、終了後懇親会という予定を組んでおります。

ぜひ多くのMWT協会員の皆様に気軽にご参加いただければと思います。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

◎MWT特別研究会 案内(申込)ページ
http://mentalwellness.jp/kenkyukai/index.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください