2015年11月29日(日)MWT勉強会 大阪会場レポート

勉強会

◎日時:11月29日(日)13:30~16:00

◎場所:大阪府社会福祉会館(大阪市中央区)

◎講師:三鍋和美(MWT協会山陽支局長・認定上席指導講師)

◎レポート
斉藤義生(MWT協会代表理事)

この日の勉強会は「目が疲れた時のMWT」という内容で、講師は今回も三鍋和美先生にご担当いただきました。

今回のテーマは「目」だったのですが、ここでいう目とは「視覚=ビジョン」という視力以外のさまざまな目の機能のことです。

勉強会
MWT協会では

「人間の本来もつ脳の機能を、メンタルトレーニングを指標にして観察する中で、社会において必要な機能を回復すると共に高める方法を究明し、広く世の中に提示する」

という趣旨で活動しておりますが、ビジョンは「目」というよりは「脳の一部」として捉え、その機能を高めるためのトレーニング法をお伝えするための講座開催なども行っております。

そして何よりも「メンタル」と「ビジョン」はお互いにさまざまな影響を受け相互補完的に働きます。
両方のトレーニングを実践することは本当に大きな意味がある事から、MWTのプログラムにおいても基礎的なエクササイズとして一部取り組みを導入しております。

今回の勉強会では「ビジョンとは何か?」そして「ビジョンがどのようにメンタルに影響し、どのように鍛えれば疲れにくい目になるのか?」などについてわかりやすくお話をいただきました。

勉強会

三鍋和美先生は過去にイプラスジムという脳力トレーニングジムにおいてトレーナーを担当されて以来、MWTはもちろんビジョントレーニングも継続的に研鑽しておられることから、その造詣は深く過去のご自身の指導経験なども含めて、さまざまな角度からMWTとビジョンについてお話をされました。

初めは来場者の方も「なんでメンタルなのに目なの?」という感想をお持ちだったかもしれませんが、講義終了後は新たな発見についてさまざまなご感想をいただきました。

講義の後は勉強会恒例の「ラウンドテーブルディスカッション」で、お茶とお菓子を召し上がっていただきながらの、情報交換、質疑応答などを行いました。

あっという間に時間は過ぎさり、皆様笑顔で会場を後にされましたが、今後もご参加いただいた皆様からのご要望にお応えできるよう機会を作りたいと思います!

ちなみに次回の大阪勉強会は12月20日(日)となります。

年内はこれで最後となりますが、2016年も定期開催を予定しております。

ぜひ多くの方に気軽にご参加いただければと思います。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

◎MWT勉強会 詳細&お申込みページ
http://mentalwellness.jp/benkyoukai/index.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください