2014年12月21~23日開催「MWT指導者1級~インストラクター資格認定講座」京都会場レポート

インストラクター資格認定講座

今回は京都での開催要望を頂戴し。急遽京都にて追加日程として開催させていただきました。
開場は、目の学校桂川校(京都)http://rakusai.me-eplusgym.com/ をお借りし代表の上坊由美子先生(MWTインストラクター資格者)にもスタッフとしてお手伝いいただきました。(上坊先生ありがとうございます!)

今回は幼児教室「七田チャイルドアカデミー」で長年の指導実績がある講師の皆様を中心に、早期退職された元中学校の先生、桂川校に通うお子様の保護者が、ご参加くださいました。

インストラクター資格認定講座

1級講座では、受講者のリレー形式でMWT基礎課程認定講座を作り上げるワークショップがあるのですが、各担当者の工夫に富んだ切り口は、毎回この講座のハイライトです。

特に今回は、問題意識を共有されている上に経験豊富な方々ばかりでしたから、それぞれのお話がとても個性的で、どれもこれも興味深く参考になりました。私も講師としての立場を忘れてしまうほど、皆様の引き出しの多さを楽しむことが出来ました。

そして、講座後の懇親会も大いに盛り上がり、受講された皆様の今後のご活躍に自然と期待が高まりました。

インストラクター資格認定講座

また23日に開催した今回で通算3回目の開催となるインストラクター資格認定講座は、これからも形を変えていくことはあると思いますが、終了後の雰囲気はMWT講座の中でも最も良い気がします。特に午後のカウンセリング講座あたりから、グッと良くなりますね。
個別の質問に答える時間も比較的多いですし、カウンセリング講座のワークで、お互いの「○○観」(毎回テーマが変わります)を話し合う時間もあるため、距離感が縮まりやすいことも関係しているかも知れません。

子供のメンタルも大人のメンタルもどちらも大事であることに違いはありませんが、大人のメンタルを安定させることが、子供の安定にもつながりやすいということは言えるでしょう。
そういう意味からも、親、先生、指導者といった立場の方々が、自分の問題としてMWTを実践されると、子供、生徒、選手にも良い影響が出るはずです。

2015年もどうぞよろしくお願いします。

レポート:MWT協会 住友大我

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください