カテゴリー別アーカイブ: MWTインストラクター資格認定講座

2017年9月30~10月2日開催「MWT指導者1級・インストラクター資格認定講座」大阪会場レポート

◎日時
9月30日・10月1日(土・日)→1級
10月2日(月)→インストラクター

◎場所
大阪府社会福祉会館&MWT協会本部

◎講師
住友大我(MWT協会認定首席指導講師・副会長)
三鍋和美(MWT協会認定上席指導講師・山陽支局長)

◎レポート
斉藤義生(MWT協会代表理事)

■指導者1級資格認定講座

2017年、大阪では3月のみの開催を予定しておりましたが、2級講座を受講された方から、強い開催要望をいただき今回は特別に追加開催する運びとなりました!

となる指導者1級資格認定講座に、指導者2級資格を取得された皆様にご参加いただきました。今回も再受講の方にもご参加いただき参加者の皆様は最初こそ緊張していたようですが、すぐに和んだムードで講座は始まりました。

まずは住友先生による「1級理論・前篇」の講義で2級で学んだ内容をさらに深めていただきました。

その後今回の1級講座の目的である「基礎課程認定講座を講師として実施するためのワークショップ」を、三鍋先生に解説していただき、その後、受講者の皆様が交代で講師として前に立ち明日に向けてのロールプレイングを行いました。

1日目の講座は終了し、夕食会(懇親会)に向かいました。
近くのお店を場所を移しての夕食会は、少しお酒もご用意しているのですが、1日目の緊張から解放されるせいか、「ああ美味しい!」とリラックスしつつこの日の感想や、明日の課題などを笑顔で話し合っている受講者の皆様との楽しい時間を過ごさせていただきました。

2日目も午前中は住友先生による「1級理論・後編」で、さらに深いメンタルトレーニング理論を学んでいただいた後、午後からは受講者の皆様による基礎課程認定講座・リレー形式講義モニターワークショップ」にて、受講者の皆様による講義を受け、その後さまざまな質疑応答を全員で行い、無事ワークショップは終了。

終了式で皆様からのコメントをお伺いする際の晴れ晴れとしたお顔を見るのは毎回の事ながら、本当に嬉しい気分になります。

インストラクター講座を受講される方には「また明日!」

1級の未受講の方とは「10月の研究会でお会いしましょう!」

とあいさつを交わし、終了した1級講座でした!

■インストラクター資格認定講座

今回は前日まで1級資格認定講座を受けていただいた方々で「今後教室を開設したい」などの目的で方針正会員登録をされた方々がインストラクター資格認定講座にご参加いただきました。

今回は2018年より子どもの発達のためのビジョントレーニングを指導する教室を開設される方々がご参加され、メンタルトレーニングを子どもや保護者の方々に継続指導する!という目的に向け、明確にイメージしながらご受講いただいており、和やかながらも真剣な表情で受講しておられました。

カリキュラム終了後さまざまな質疑応答を全員で行い、最後に教室運営のためのノウハウやツールに関する説明などを行い、本日の学びを今後どのように展開するかを共有して講座は終了しました。

今回、急遽開催させていただいた1級&インストラクター資格認定講座でしたが、今回も実り多い時間を皆様と共有させていただきました。

ご参加いただいた皆様に心より感謝申し上げます。

2017年3月20日開催 MWTインストラクター資格認定講座 大阪会場レポート

MWTインストラクター資格認定講座

◎日時:3月20日(月・祝)

◎場所:大阪府社会福祉会館

◎講師
住友大我(MWT協会認定首席指導講師・副会長)
三鍋和美(MWT協会認定上席指導講師・山陽支局長)

◎レポート
斉藤義生(MWT協会代表理事)

過去に1級資格を取得された方と前日まで1級資格認定講座を受けておられた方々で「今後教室を開設したい」などの目的で方針正会員登録をされた方々がインストラクター資格認定講座にご参加いただきました。

まずは事務局より講座の概略についてお伝えし、ヒアリングもさせていただきました。
今回は「教室を開きたい」という方はもちろん「継続型の社員研修プログラムとして活用したい!」という方にもご参加いただいており、今回の学びを今後どのような形で活用するのかを明確にイメージしていただけるような方向で講座をスタートさせました。

MWTインストラクター資格認定講座

住友先生による「MWT継続(教室用)プログラム」に関する説明と講義で、今迄の講座で学んだ内容を、どのように継続的に指導していくかについての骨子をお伝えした上で、住友先生によるデモレッスンを受けていただきました。
受講者の方は生徒役としてレッスンを受講されましたが、MWT継続プログラムの特徴である「MWTのテーマを絞り参加者全員で語り合う時間」がとても新鮮だったようで話は尽きない様子。ここで午前中のプログラムは終了し、美味しいお弁当を全員で食べながら、引き続きディスカッションは続いていました!

午後からは三鍋先生による「講座などでの単発ではなく、継続的に指導するために必要なノウハウ=MWTを通してのカウンセリング」に関する講義があり、ここでのワークショップでも「傾聴の仕方の難しさ」を含め大きな気づきがありました。

MWTインストラクター資格認定講座

その後は受講者の皆様による継続プログラムのロールプレイング。それぞれがインストラクター役でプログラムを進め、アドバイスを受ける、という形で進み、指導現場を想定した内容で皆さんが集中して受講されていたのが印象的でした。

ワークショップ終了後さまざまな質疑応答を全員で行い、最後に教室運営のためのノウハウやツールに関する説明などを行い、本日の学びを今後どのように展開するかを共有して講座は終了しました。

以下、終了後のアンケートからの抜粋です。

・1回きりではない継続コースを前提とした時のプログラムは有効に感じられた。まずはモニターなどを通じて経験を積み実施していきたい。

・先生方からはもちろんだが他の受講者の方から学ぶことがたくさんあった。

・今回の受講で今までの自分の人生で、できた事、できなかった事のメカニズムが明確になったように思う。まずは自身の充実から多くの方に伝えて行きたい。

・このプログラムが全国で広まりMWTの成果を多くの方に提示できるようしたい、と思いました。

お忙しい中ご参加いただきありがとうございました!

今回ご参加いただいた皆様の今後のご活躍が楽しみです!

次回のインストラクター講座は以下の日程・開催地となりますが、ぜひ多くの指導者1級資格認定者の皆様にお越しいただける事を期待しております!

◎東京会場→2017年のインストラクター講座開催はこの講座のみです!

9月18日(月・祝)

※詳しくは・・・
http://mentalwellness.jp/instructor/index.html

2016年7月30~8月1日開催「MWT指導者1級~インストラクター資格認定講座」東京会場レポート

MWT指導者1級資格&インストラクター認定講座

◎日時:7月30・31日(日):指導者1級
8月1日(月):インストラクター

◎場所:アットビジネスセンター渋谷東口駅前(東京都渋谷区)

◎講師:住友大我(首席指導講師)・三鍋和美(上席指導講師)

◎レポート:住友大我

(1級)

志賀式メンタルトレーニングがMWTと呼ばれる以前、20数年前のSRPを受講されたという方から、ごく最近MWTを知ったという方まで参加して下さいました。

私も初めて目にする、旧脳波バイオフィードバック装置の話題なども含めて、歴史を感じる機会でした。

1日目終了後の夕食会には飛び入りで志賀一雅博士にもご来場いただき、嬉しいサプライズでした!

MWTも、多くの方の役に立つ形で支持されながら、進化・発展を続けて受け継がれるようにしたいですね。

MWT指導者1級資格&インストラクター認定講座

(インストラクター)

いつものことですが、午後から三鍋先生に担当して頂く「カウンセリング講座」が盛り上がりました。

もちろん、カウンセリングそのものを学ぶわけではなく、MWTをより生かすための、いわば「MWTカウンセリング講座」のようなものです。

その後のMWTコースの実践練習も含めて、他人の話を聴くことも、MWTの観点からアドバイスをすることも、ある程度の経験が必要なのは間違いのないところ。日々実践です。

MWT指導者1級資格&インストラクター認定講座

ご参加いただいた皆様が、今後それぞれの現場でどのようにMWTをご活用いただけるのかがとても楽しみです。

次回の1級&インストラクター講座は9月17~19日(土~月)に大阪市中央区での開催となります。

西日本で2級認定を取得された皆様に、新たなチャレンジとしてにご参加いただければ幸いです!

この度の講座にご参加いただいた皆様!ありがとうございました!

★1級講座の詳細・お申し込みなどは・・・
http://mentalwellness.jp/kouza01/index.html

★インストラクター講座の詳細・お申し込みなどは・・・
http://mentalwellness.jp/instructor/index.html

2016年3月19~20日開催「MWT指導者1級~インストラクター資格認定講座」大阪会場レポート

MWT指導者1級&インストラクター資格認定講座

◎日時:3月19・20日(土・日)1級、21日(月)インストラクター

◎場所:大阪府社会福祉会館

◎講師
住友大我(MWT協会認定首席指導講師・副会長)
三鍋和美(MWT協会認定上席指導講師・山陽支局長)

◎レポート
斉藤義生(MWT協会代表理事)

2016年最初の1級〜インストラクター資格認定講座は大阪での開催となり、2級講座よりもさらにMWTの理論を深く学ぶと共に「基礎課程認定講座を開催するためのノウハウを学び、今後は社内やご家庭のみならず、広く一般に向けてMWTを発信したい!」という、指導者2級資格認定者の方が受講して下さいました。

MWT指導者1級&インストラクター資格認定講座

まずは住友先生による「1級理論・前篇」の講義でスタートしました。この講義では2級で学んだ内容の復習とあわせ、さらにそれらの詳細について学んでいただくとともに、1級講座からの新たな学びとして脳波やMWTと睡眠の関係性などについても学んでいただきました。

そして1級講座の目的である「基礎課程認定講座」を受講者の皆様にリレー形式で作り上げるワークショップのための解説を、現場の立場から三鍋先生に解説していただき、さまざまな質疑応答が行われました。

そして、その後のワークショップでは、受講者の皆様がそれぞれの想いを込めてご自身の担当カリキュラムを講師として前に立ちモニター指導されました。この日は翌日の本番に向けてのリハーサル的な位置づけですが、それぞれの工夫に富んだお話を聞くと、いつも「MWTに関わり始めた頃の自分」を思い出し、身が引き締まります。

MWT指導者1級&インストラクター資格認定講座

最後に事務局からのお知らせで1日目の講座は終了し、夕食会(懇親会)に向かいました。
大阪開催の際にいつもお世話になっている、お店をお借りしての夕食会は1日目の緊張から解放されるせいか、大いに盛り上がり、さまざまな意見交換はもちろん、打ち解けたコミュニケーションで「明日もがんばりましょう!」と笑顔で話される受講者の皆様を見ていると、今後のご活躍が自然とイメージできました。

2日目も午前中は住友先生による「1級理論・後編」で、さらに深いメンタルトレーニング理論を学んでいただいた後、1級講座のハイライトである「受講者による基礎課程認定講座・リレー形式講義モニターワークショップ」を実施しました。

昨日のリハーサルの内容を、さらに工夫し本番さながらの講義を受講者の皆様が真剣に、かつ笑顔で担当され終了後のアドバイスを共有していただき、無事ワークショップは終了。ほっとされた皆様の表情に何とも言えない嬉しさを感じました!

その後の修了式では、受講者の皆様のコメントをいただき、住友先生による「目標達成のイメージトレーニング」を全員で実施して1級講座は無事終了。「次回の協会イベントでまた会いましょう!」と皆様は会場を後にされました。

続いて翌日に開催されたインストラクター資格認定講座では、「継続的なプログラム(MWTコース)のノウハウ及び運営ノウハウを学ぶ」という内容で実施するのですが、MWTプログラムと合わせて、「同じクライアントに継続的に指導(コミュニケーション)をする」という事に対する学びとして心理・カウンセリング系の情報をお伝えする「MWTカウンセリング」の講義を行いました。

MWT指導者1級&インストラクター資格認定講座

最後にワークショップとしてMWTコースプログラムの一部を講師として順番に担当する、という取り組み〜質疑応答を行い、コースの運用に関するノウハウをお伝えして講座は終了しました。

1級〜インストラクターと合わせて、3日間の講座でしたが終わってみればあっという間でした。

MWTに大きな期待を寄せて下さり、ご参加いただいた皆様の今後のご活躍が楽しみであると同時に、今回資格を取得された皆様より指導を受けられる皆様の成果が本当に楽しみです!

次回の1級〜インストラクター講座は以下の日程・開催地となりますが、ぜひ多くの指導者2級資格認定者の皆様にお越しいただける事を期待しております!

◎北九州会場
1級:6月25・26日(土・日)1級
インストラクター:27日(月)

◎東京会場
1級:7月30・31日(土・日)1級
インストラクター:8月1日(月)

※詳しくは・・・
http://mentalwellness.jp/kouza01/index.html

ご参加いただいた皆様、またお会いできることを楽しみにしております!
お忙しい中ご参加いただきありがとうございました!

2015年9月26~28日開催「MWT指導者1級~インストラクター資格認定講座」東京会場レポート

東京1級・インストラクター

東京1級・インストラクター

◎日時:1級→9月26・27日(土・日)
インストラクター→9月28日(月)

◎場所:アットビジネスセンター渋谷(東京都渋谷区)

◎講師:住友大我(MWT協会認定首席指導講師)
三鍋和美(MWT協会認定上席指導講師)

◎レポート:住友大我

今回も、青森、香川といった遠方からの受講者がいらっしゃいました。脳の働きを知るほど、ふとした行動の謎も解けて行くようで、「何度言っても分かってもらえないし、行動に移してもらえないのは、なぜなのか?」という疑問もスッキリと解消されたようです。

前回の1級講座に続いて、「これまでにも、メンタル系の講座やトレーニングを色々と学んで来たが、その全てがここ(MWT)にある」という感想を頂きました。我々MWT関係者がこんな言葉を伝えても何の説得力も無いとは思いますので単純に嬉しいです!

スポーツメンタルとして部活の中で使いたいという方や、これは色々な場面で書いていることですが、精神医療とコーチングの橋渡し的な位置づけで使いたいという方がいらっしゃいました。使い方は人それぞれですが、そのどれにも対応できることが、MWTの特徴でもあります。

引き続き開催したインストラクター講座の中でも、使い方の可能性が広がって行き、話が脱線することも、しばしば。が、その甲斐もあったのか?講座が終わって数日のうちに、急遽、新たなメンタルトレーニング指導が始まるなど、早くも目標が達成されているようです。

東京1級・インストラクター

全国各地で頻繁に開催できていないことは、何とも申し訳のないところですが、お近くで開催もしくはご都合のよい日程で開催される機会があれば、ぜひご参加ください。次回の1級講座は来年3月、大阪の予定です。東京は7月の予定です。だいぶ先の話になりますが、2級認定を受けた方のみ受講できる講座ですので、まずは2級講座でお会いしましょう!

そうそう最後に、すぐに使える教材がこれだけ揃っている協会は、これまでに見たことがないという評価も頂戴しましたので、認定者用のポータルサイトもぜひご活用くださいね~。もう一つおまけに、機関誌「メンタルウェルネス」ももっと読んで下さいね~。

2015年4月18~20日開催「MWT指導者1級&インストラクター資格認定講座」大阪会場レポート

MWT指導者1級&インストラクター資格認定講座

◎日時
・1級:4月18~19日(土・日)
・インストラクター:4月20日(日)

◎場所:大阪府社会福祉会館(大阪市中央区)

◎講師
・1級:志賀一雅(MWT協会会長)・住友大我(MWT協会副会長)
・インストラクター:住友大我(MWT協会副会長)・三鍋和美(MWT協会常任委員・認定主任指導講師)

◎レポート
斉藤義生(MWT協会代表理事)

2015年初の1級&インストラクター講座は大阪での開催となりました。
今回も指導者2級資格を取得され、さらなるキャリアアップを目指す皆様にご参加いただきました。
参加者の皆様のプロフィールはさまざまでしたが、

・もっとMWTを深く理解したい!

・基礎課程認定講座および勉強会などで指導するためのノウハウを身に付けたい!

・多くの方にMWTを伝えたい!

という熱い想いを持った皆様が参加して下さいました。

初日は13:00~18:30が講座の時間として、

・MWT理論(中級編~基礎理論復習&事例把握)

・基礎課程認定講座プログラムの把握~デモ指導

を全員で実施しました。

MWT指導者1級&インストラクター資格認定講座

デモ指導においては実際に前に立ち、基礎課程認定講座のデモンストレーションを、交代で行っていただくのですが、普段人前でお話しされている方は、さまざまな工夫をされてMWTをわかりやすく伝えて下さいました。
また「人前で話すのは苦手で・・・」という方も、実践後は「講師として人に伝えようとすることで、より理解が深まりますね!」と嬉しそうな笑顔で語っていただいたのが印象的でした。

そして講座終了後の夕食(懇親)会では、さらに参加者、スタッフ全員がお酒と食事などをとりながらリラックスしたムードで、それぞれの立場で、どのようにMWTを活用するのか?などについて、より深い自己紹介などと合わせてお話をお伺いすることができる貴重な時間でした。

翌日(2日目)は9:00からのスタートで

・MWT理論(上級編~脳波について&事例紹介)

・基礎課程認定講座プログラムの実践~デモ指導2

という内容で講座は進みましたが、プログラムと合わせてお伝えいただいた志賀一雅先生からの最新情報に受講者、スタッフ一同、興味・好奇心全開でお話に聞き入っている間に午前中プログラムが終了、お昼は美味しいお弁当をいただきました。

午後からのデモ指導においては、前日の経験をベースにさらなる創意工夫をもって交代で各パートの指導をしていただき、大いに盛り上がり今後の指導風景が目に浮かぶようでした。

最後に今後の1級資格活用についてお知らせし終了。

そして翌日(3日目)は10:00よりインストラクター講座がスタート!

1級認定者の方が、さらにMWT継続プログラムを活用して「教室運営」「社員研修」などのシーンで指導するためのノウハウを学んでいただきました。

秋に開催予定のMWT研究会での再会を全員で誓って講座は無事終了いたしましたがいつもながら始まってみればあっという間に過ぎてしまう3日間でしたが、今回もさまざまな喜びと気づきをいただきました。

MWT指導者1級&インストラクター資格認定講座

年内は福岡(追加開催)、東京にて開催する予定ですので、2級資格認定を受けられている皆様でご興味をお持ちの方はぜひご参加いただければと思います。

(次回は8月29~31日(土~月)に北九州市小倉北区で開催します!)

★MWT指導者1級資格認定講座 詳細
http://mentalwellness.jp/kouza01/index.html

◆インストラクター資格認定講座 詳細
http://mentalwellness.jp/instructor/index.html

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

2014年12月21~23日開催「MWT指導者1級~インストラクター資格認定講座」京都会場レポート

インストラクター資格認定講座

今回は京都での開催要望を頂戴し。急遽京都にて追加日程として開催させていただきました。
開場は、目の学校桂川校(京都)http://rakusai.me-eplusgym.com/ をお借りし代表の上坊由美子先生(MWTインストラクター資格者)にもスタッフとしてお手伝いいただきました。(上坊先生ありがとうございます!)

今回は幼児教室「七田チャイルドアカデミー」で長年の指導実績がある講師の皆様を中心に、早期退職された元中学校の先生、桂川校に通うお子様の保護者が、ご参加くださいました。

インストラクター資格認定講座

1級講座では、受講者のリレー形式でMWT基礎課程認定講座を作り上げるワークショップがあるのですが、各担当者の工夫に富んだ切り口は、毎回この講座のハイライトです。

特に今回は、問題意識を共有されている上に経験豊富な方々ばかりでしたから、それぞれのお話がとても個性的で、どれもこれも興味深く参考になりました。私も講師としての立場を忘れてしまうほど、皆様の引き出しの多さを楽しむことが出来ました。

そして、講座後の懇親会も大いに盛り上がり、受講された皆様の今後のご活躍に自然と期待が高まりました。

インストラクター資格認定講座

また23日に開催した今回で通算3回目の開催となるインストラクター資格認定講座は、これからも形を変えていくことはあると思いますが、終了後の雰囲気はMWT講座の中でも最も良い気がします。特に午後のカウンセリング講座あたりから、グッと良くなりますね。
個別の質問に答える時間も比較的多いですし、カウンセリング講座のワークで、お互いの「○○観」(毎回テーマが変わります)を話し合う時間もあるため、距離感が縮まりやすいことも関係しているかも知れません。

子供のメンタルも大人のメンタルもどちらも大事であることに違いはありませんが、大人のメンタルを安定させることが、子供の安定にもつながりやすいということは言えるでしょう。
そういう意味からも、親、先生、指導者といった立場の方々が、自分の問題としてMWTを実践されると、子供、生徒、選手にも良い影響が出るはずです。

2015年もどうぞよろしくお願いします。

レポート:MWT協会 住友大我

2014年12月13~15日開催「MWT指導者1級~インストラクター資格認定講座」東京会場レポート

インストラクター資格認定講座

今回の1級資格認定講座には、MWT(メンタルウェルネストレーニング)の前身であるSRP(自己恒常性開発プログラム※)を、20代の頃に受けたことがあるという方が参加して下さいました。それからウン十年、同じような系統の講座を色々と受講されてきたようですが、あらためて「本物は違う」と感じられたそうです。

(※)MWT以前に開催されていた志賀式メンタルセミナー。約30年間で延べ4万人が受講。現在、メンタル・自己啓発系セミナー等で活躍する様々な講師に影響を与えたとも言われている。

インストラクター資格認定講座

その他にも、既に現場でMWTを活用されている受講者が多く、今一度ご自身の理解を深める機会になったようです。

続いて開催されたインストラクター資格認定講座では、心理・カウンセリング系の資格を多数お持ちの方が受講者であったため、現在活用されている知識や経験をMWTの場でどう活かしていくのかということに主眼をおいた内容となりました。

協会機関誌メンタルウェルネス第2号(2014年11月発行/機関誌は協会員の方を対象に年2回発行)にも書かれている内容ですが、精神障害に起因する労災請求件数は年々増加傾向にあり、2013年度で1,409件(過去最多。初めて1,000件を超えたのは2009年度)となりました。

インストラクター資格認定講座

その対策に尽力されているご職業の方から「従来の方法では問題の発生を防ぐことが難しいし、対症療法としてもマイナス要因を取り除くことで精一杯」という声を聞く機会があります。そして、その壁を乗り越える方法としてMWTに行き着いたと。

今までより少しでも生きやすい世の中にするために、MWTがチカラになれるはずですし、そこに向けて活動の範囲を広げる意義があることを実感した東京開催でした。

レポート:MWT協会 住友大我

2014年9月15日(月)大阪開催 MWTインストラクター資格認定講座レポート

インストラクター資格認定講座

2014年のインストラクター資格認定講座の大阪開催は副会長の住友大我先生、主任指導講師の三鍋和美先生が講師を担当され、志賀一雅先生もアドバイザーとしてご参加いただきました。

インストラクター資格認定講座

インストラクター講座は1級とは違い「講座やセミナーではなく、教室で継続的に指導する」という目的でのプログラムとなっており、MWTと合わせて基礎的なカウンセリングの手法も学んでいただき、「コミュニケーションの本質を知り、ノウハウを学ぶ」ための時間もあります。
そのせいか、受講者同志での時間が自ずと増え、会場は温かい雰囲気に包まれていました。
終了後もなんとなく去り難い雰囲気で、さまざまな話題に笑顔で盛り上がる皆さんの表情を見ていて、この講座の意義を強く感じた次第です!

インストラクター資格認定講座

以下、受講者の方からいただいた感想からの抜粋させていただきます。

・ワークショップでアドバイスをいただけたり他の方の話を聞けて納得して学べました!
・受講されている皆様の意識はきっと同じだったと思います。それぞれの方がキラキラした笑顔でその場にいるだけで幸せな気持ちでした。ありがとうございました。
・1級で勉強したことも含め、実際の講座や教室において、どのように伝えて行けば良いのかがよくわかった。多くの方にお伝えしたいです!

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

レポート:MWT協会 斉藤義生

2014年7月21日(日)東京開催 MWTインストラクター資格認定講座レポート

MWTインストラクター資格認定講座

インストラクター講座は、協会が提供する12回コースの継続プログラムについて指導方法を学ぶ講座です。2014年の下半期から正式スタートしましたので、今回が第1回目でした。

午前は、プログラムの進め方に関する話を中心として、デモンストレーションも含めた講義形式。午後は、ワークを中心とした実践的な内容を基本に講座を進めました。

MWTインストラクター資格認定講座

午後の前半は、インストラクター資格者である、カシオ労働組合の田端信一郎さんを講師にお迎えして「傾聴」をテーマとしたカウンセリング講座。受講者が、ある課題を与えられた上で、カウンセラー役とクライアント役に分かれた実践ワークを行い、相手の話を聞く時の態度などについて学びます。

MWTインストラクター資格認定講座

午後の後半は、12回コースから一つのプログラムを取り出し、講師役を体験するワークショップ。あるテーマに従って、受講者から話を聞き出し、そこにMWT理論を結び付ける実践経験を積みます。

理論の理解は大切ですが、それを生活体験と繋げて如何に伝えられるか。やはり、自分自身がMWTを継続的に実践して、日々の受け止め方に意識を向けることが大切だと再認識する時間でした。

2014年3月3日(日)大阪開催 MWTインストラクター資格認定講座 モニターレポート

インストラクター講座 インストラクター講座

3月3日(日)MWTインストラクター資格認定講座モニター レポート

2014年より新設された「MWTインストラクター資格認定講座(モニター)」を関係者の方に向けて大阪で開催致しました。
この講座は「MWTプログラムを『教室』『カルチャー』『企業研修』という形で継続指導したい!」というご希望をお持ちの方にご受講いただけるよう新設されました。
受講された方が、その後教室などを運営するためのノウハウを十全にお伝えできるよう、今回はモニター開催ということで、関係者の皆様にお集まりいただき、さまざまな意見をいただきながら講座を開催致しました。

インストラクター講座

今回のメイン講師はMWT協会副会長の住友大我先生でしたが、会長の志賀一雅先生もお越しになられ「まずは実践!」ということでご自身もワークショップに参加され、さまざまな意見を交わしておられました。補助講師としてご参加いただいた主任指導講師の三鍋和美先生の講義も素晴らしく時間はどんどん過ぎていきました。

インストラクター講座

今までの1級では「講座や勉強会を開催するためのノウハウ」をお伝えし、資格取得された方々においてはその後さまざまな形で活動を実施しておられますが、インストラクター講座においては「1回きりではなく定期的に通室される受講者(会員)」とのコミュニケーションレベルを深めるための取り組みなどが、追加され今回の参加者の方はある意味「プロフェッショナル(すでにかなりの指導経験をお持ちの方々)」であるにもかかわらず、大きな手ごたえを感じていただけたようです。

以下、いただいたアンケートよりの抜粋です。

・ワークショップにおいて多くの気づきを得られました。

・いろいろな考え方、経験の方、その人なりのカラーを理解でき教室で運営するヒントを得た。

・中高生や大人に向けて早くコースを開催したい。

・継続プログラムの内容をよく理解できた。

・具体的に実践経験をお持ちの参加者のお話が大変参考になった。

・普段、教室で指導しそれなりの経験はあるが「慣れ」が盲点を作っていることに気付いた。

・いろんなジャンルの方々が参加されていましたが、それぞれの方々が「らしさ」を発揮されているのが好印象でした。

・MWTの新たなカタチが見えた。大きな可能性を感じる!

など多くの感想やご意見をいただけた本当に有意義な1日でした。

ご参加いただいた皆様に心より御礼申し上げます。

レポート:MWT協会 代表理事 斉藤義生

今後この講座は「1級資格をお持ちの方がさらにレベルアップしていただくためのプログラム」として「法人正会員としてご入会」いただければ受講いただけるしくみになっております。2014年の開催日程は以下の通りです。

・7月21日(月)東京
・8月4日(月)福岡
・9月15日(月)大阪

※全会場、1級講座(土・日)に連動する形での開催となります。

★MWTインストラクター資格認定講座 詳細ページ
http://mentalwellness.jp/instructor/index.html