カテゴリー別アーカイブ: 志賀一雅

2016年8月7日(日)メンタルトレーニング講演会 東京会場レポート

メンタルトレーニング講演会(東京会場)

◎日時:8月7日(日)

◎開催地:アットビジネスセンター渋谷東口駅前 会議室(東京都渋谷区)

◎講師:志賀一雅(工学博士・MWT協会 会長)

◎レポート:斉藤義生(MWT協会代表理事)

2016年の志賀一雅博士による3大都市ツアーのファイナル講演として「メンタルトレーニング講演会」を東京都渋谷区で開催致しました。

暑くはあっても湿度の少ない爽やかな晴天のこの日は以下のゲストをはじめ、大勢の方にお集まりいただきました。

メンタルトレーニング講演会(東京会場)

メンタルトレーニング講演会(東京会場)メンタルトレーニング講演会(東京会場)

・田端信一郎さん、熊谷浩伸さん(カシオ労働組合・MWT認定インストラクター資格者)

メンタルトレーニング講演会(東京会場)

・小林富佐子さん(小林マネジメントサービス・MWT認定インストラクター資格者)

メンタルトレーニング講演会(東京会場)

・井上雅裕さん(カウンセリングルームそらいろ・MWT認定指導者1級資格者)

合わせてMWT協会の顧問である石黒哲明さん(船井総研ホールディングス)、佐藤和彦さん(日本工学院八王子専門学校)にもご参加いただき、久しぶりの顔合わせで開演前からなんとなく盛り上がっていた雰囲気の中、志賀先生がご登壇されました。

今回のテーマである「今、マインドフルネス〜メンタルヘルスが目指すものは?」について、5月・7月と3都市で講演された内容の総決算的な内容で、会場は感嘆と笑いにつつまれあっというまに第1部が終了しました。

第2部はゲストの皆さんによる、メンタルトレーニングの導入事例や今後の可能性などについてお話しいただき、「志賀博士の伝えるトレーニングがどのように派生し、どのような花を咲かせているか」について具体的に知る事ができる貴重な機会でした。

終了後の楽しみでもある志賀博士とスタッフ、そして今回はゲストの方々との懇親会でもさまざまな意見が飛び交い、希望と笑いに溢れる時間を共有させていただきました。

メンタルトレーニング講演会(東京会場)

今回の東京会場で、志賀博士の2016年の講演会は終了しましたが、また今後、新たなテーマでの志賀博士のお話を聞きたい!というお声を多数頂戴しました!

と、いうわけで今後の開催をこれからスタッフ、関係者の皆さんと協議し、スケジュールを決めたい!と思っております。

いろいろな方にお越しいただき、いろいろな出会いと発見があった今回のツアーでした!

ご参加いただいた皆様には改めて心より御礼申し上げます。

また次回のツアーをぜひお楽しみに!

2016年7月3日(日)メンタルトレーニング講演会 大阪会場レポート

志賀一雅

◎日時:7月3日(日)

◎開催地:大阪府社会福祉会館 会議室(大阪市中央区)

◎講師:志賀一雅(工学博士・MWT協会 会長)

◎レポート:斉藤義生(MWT協会代表理事)

2016年の志賀一雅博士による3大都市ツアーの第3弾として「メンタルトレーニング講演会」を大阪市中央区で開催致しました。

当日の大阪は35℃とかなり暑い日でしたが、大勢の方にお集まりいただきました。

今回は早い時期に申込が定員に達しましたが、強いご要望をいただき席数を追加して当日を迎えました。

志賀一雅

今回ご参加いただいたのは主に以下の方々でした。

・志賀先生の昔からのファン

・MWT資格者、会員

・教育関係者

・介護、福祉関係者

・スポーツ関係者

・一般の方

今回のテーマである「今、マインドフルネス〜メンタルヘルスが目指すものは?」に向けて、初めての方にも理解できるよう志賀式メンタルトレーニングの骨子についてお話いただいた後に、テーマに沿った事例や研究内容を含め、わかりやすく、かつアグレッシブな志賀博士の仮説も含めたお話が展開されました。

志賀一雅

後半はトレーニングの実践法を中心にお伝えされ、最後は参加者全員での「これからの健康と目標達成に向けてのメンタル(イメージ)トレーニング」を志賀博士の誘導により実践し、清々しい雰囲気の中、会は終了しました。

終了後は会場に残られた来場者の方々が次々に志賀博士にご挨拶〜質疑応答に訪れ、写真撮影なども含めにこやかな雰囲気で小一時間語り合い、会場を後にしました。

その後、関係者の皆様と懇親会の時間もあり、メンタルトレーニングの未来について改めて語り合い大きな可能性を再確認することができました。

現在、厚生労働省による「ストレスチェックの推奨」など、メンタルの重要性に関する認識が高まっておりますが、多くの方からご相談いただくのは「ではどのような方法で対応すればいいのか?」という内容です。

さまざまな情報が氾濫する中、「問題が起こる前(予兆がある時)」「問題が起こった後」に、どのように対応するかについて明確な手法を提唱している志賀式メンタルトレーニングが、大きな一つの回答になる事を改めて強く感じた今回の講演会でした。

その理論もさることながら「実践すれば必ず成果が出る」志賀式メンタルトレーニング=MWTは「いつでも、どこでも、簡単に、自分自身で」実践できます。

あとは「実践するか?しないか?」になるのですが、この日お集まりいただいた皆様が継続的にトレーニングを実践され、それぞれの日常において、その成果を体感していただける事を心より願う次第です。

志賀一雅

次回の8月7日(日)の東京渋谷会場が、このツアーのファイナルとなりますが、大勢の方に「今、マインドフルネス〜メンタルヘルスが目指すもの」を志賀式メンタルトレーニングによって見出していただければと思います。ご参加をお待ちしております。

この度大阪会場にご参加いただいた皆さま、誠にありがとうございました。

★志賀一雅 メンタルトレーニング講演会 2016年ファイナル!

◎8月7日(日)14:00〜16:00:東京会場

http://mentalwellness.jp/shiga/index.html

2016年5月16日(月)イメージトレーニング講演会 北九州会場レポート

セミナー写真

◎日時:5月16日(月)

◎開催地:KMMビル会議室(福岡県北九州市)

◎講師:志賀一雅(工学博士・MWT協会 会長)

◎レポート:本松英治(MWT協会委員)

志賀一雅博士によるイメージトレーニング講演会が北九州市で開催されました。

子育て中の方はもちろん、スポーツ指導者や医療関連従事者など、たくさんの方にご参加いただきました。

イメージによる病気の克服や、子育てへの活用方法、またスポーツ選手へのアドバイスなど、実際に志賀先生の行われた指導内容を具体的に話していただきました。

質疑応答でも、全ての質問に対して丁寧に解答していただき、イメージするときの重要なポイントなども伝えていただきました。

あっという間に予定時間となり、終了後も先生への質問で列ができていました。

メンタルトレーニングとイメージトレーニングは切り離さず、トレーニングの併用により、大きな効果も期待できます。これからも勉強会を通して、多くの方にイメージトレーニングを学んでいただけたらと感じました。

ご参加の皆さま、誠にありがとうございました。

★志賀一雅 メンタルトレーニング講演会 全国で開催!

◎7月3日(日)14:00〜16:00:大阪会場
◎8月7日(日)14:00〜16:00:東京会場

http://mentalwellness.jp/shiga/index.html

2016年5月15日(日)メンタルトレーニング講演会 博多会場レポート

メンタルトレーニング講演会

◎日時:5月15日(日)

◎開催地:博多バスターミナルビル会議室(福岡市)

◎講師:志賀一雅(工学博士・MWT協会 会長)

◎レポート:中山淳子(MWT協会理事)

志賀一雅博士によるメンタルトレーニング講演会が福岡市内で開催されました。

講演会のテーマは

「マインドフルネスが目指すものは?」

メンタルトレーニング講演会

ご自身の癌克服体験、子どもの声の騒音問題、など時事問題も絡めてMWTの効用をわかりやすく話してくださった志賀先生。

今回福岡市内だけでなく、遠くは四国、広島、大分などからもご参加が。

志賀先生の講演の後にはMWTを実生活に活かしていらっしゃるMWT上席指導講師の平真理子先生の体験談、

そして実際に平先生にMWTを指導をうけたおふたりの方が体験談を話してくださいました。

最後には志賀先生からの総括とイメージトレーニングであっというまの2時間が過ぎていきました。

志賀先生が常々お伝えされる

「おいしそう。おいしい。おいしかった」

「よかった。ありがとう」

このフレーズを再度志賀先生から直接聞いて「また日常に活かしていきます!」と心新たにされた方、

メンタルトレーニング講演会

また初めてこのフレーズを聞き、「これなら私でもやれそう」と思われた方、などありがたい感想も講演会後にたくさんいただきました。

MWTの勉強会やより深く学んでもらうための資格取得講座、定期的に福岡市内でも開催していきます。

ご参加の皆様、ありがとうございました。

★志賀一雅 メンタルトレーニング講演会 全国で開催!

◎7月3日(日)14:00〜16:00:大阪会場
◎8月7日(日)14:00〜16:00:東京会場

http://mentalwellness.jp/shiga/index.html

2015年11月8日(日)東京開催 脳波バイオフィードバック使い方講座・研究会レポート

脳波測定

◎日時:11月8日(日)

◎開催地:アットビジネスセンター渋谷東口駅前 会議室(東京都渋谷区)

◎講師・レポート
住友大我(首席指導講師・脳力開発研究所 所長)

今回の講座は東京では初開催でした。

脳波測定

今回は特別に脳波バイオフィードバック装置「アルファテックシリーズ」の開発でもある志賀一雅先生も、ゲスト参加され貴重なお話を伺う事ができました。

使い方講座の前半では、脳波の基礎的な話から始めてMWTとの関係に少し触れながら、実際の測定結果を紹介しました。そして後半では、マインドセンサーⅤ(アルファテック専用脳波分析ソフト)の使い方を説明しながら、実際の測定に挑戦しました。

また、研究会では、脳波に関する質疑応答を通して理解を深めた前半から、後半では、2人同時測定・左右脳同時測定にも挑戦しました。

解釈・評価の難しい脳波ではありますが、だからこそ、その基礎となる知識を学ぶことが大切だと思います。基礎が理解できれば、あとは数多くの測定をこなすことで、同じような結果を見た時の解釈の幅が広がるはずです。

脳波測定

来年も継続的に開催する予定ですので、脳波に興味がある方、アルファテックは持っているけどイマイチ使い方が分からない方など、皆様のご参加をお待ちしております。

★脳波バイオフィードバック使い方講座・研究会の詳細
(2016年開催スケジュールもアップしております)
http://mentalwellness.jp/biofeedback/index.html

2015年10月25日(日)MWT特別研究会 東京会場レポート

MWT特別研究会

◎日時:10月25日(日)

◎開催地:メディアボックス会議室(東京都新宿区)

◎講師・レポート
住友大我(首席指導講師・脳力開発研究所 所長)

2015年のMWT特別研究会(東京)を開催しました。色々とイベントの多い時期ですが、この会に毎年参加して下さる懐かしい顔ぶれに、新しいメンバーが加わり、交流の機会としても有意義な時間でした。

MWT特別研究会

MWTを実践してガンから生還した志賀先生の話などは、受講者にとっても興味深い内容だったようです。今は他人事でも、病気は誰にでも起こり得ることですから、何にしてもMWTを実践することが大事であることに変わりはありません。

そして、皆様からの活動報告はもちろん、お一人お一人から頂いた志賀先生への質問は、どれも実践的な内容が多く、普段からMWTを意識して生活されていることが伝わってきました。

MWT特別研究会

今年の夏にMWT講座を受けて下さった方が、就寝時の「よかった、ありがとう」を続けたところ、切り替えが早くなったとお話されていました。短い期間でも、きちんと取り組めば効果は出るということですね。皆様も、ぜひ続けて下さい。

2015年8月23日(日)東京開催 MWT指導者2級資格認定講座レポート

MWT指導者2級資格認定講座

◎日時:8月23日(日)10:00~17:00

◎場所:アットビジネスセンター渋谷東口駅前

◎講師
住友大我(MWT協会副会長・認定首席指導講師)

◎レポート
斉藤義生(MWT協会代表理事)

今回の指導者2級資格認定講座は、前回同様渋谷での開催で住友先生が講師を担当されました。

今回ご来場いただいたのは主に以下の方々です。

・公立小学校保健室職員

・公立中学校教員

・高校野球部コーチ

・音楽療法士

・会社役員

・その他

以下、参加者の皆様よりのコメントより抜粋します。

MWT指導者2級資格認定講座

・自分のメンタルの状態を知る事が出来てよかったです。まずは自分自身が実践し代わっていきたいと思います!

・今迄イメージトレーニングをしてもうまく行きませんでした。しかし今回の講座で壁を破れそうです!

・MWT(東大式)エゴグラムで自分の状況が確認できました!

・「期待感」と「満足感」の大事さを学べました!「今日もうまく行く」とワクワク感で過ごします!

・ホルモンの分泌内容、種類、効果を聞けて良かったです!早速息子と妻のために実践します!

・MWTを身近に受講されている方もいなく、本部が大阪で不安でした。しかし担当されておられる方々、参加されている方も良く、落ち着いて受講できました!

・職場の人たちに話していきたいです。ストレスフルな現場では大変役立つものです!

2級講座は「指導者を目指す方々の入口となる講座」ですので、初めてMWT協会にコンタクトして下さる方がほとんどで、いつも講座のスタートは皆さん少し緊張気味のムードで始まります。

MWT指導者2級資格認定講座

私見ですが特に東京では、参加者同士の距離の作り方が他のエリアにはない感じで「やっぱり都会だ!」と思う事も多いのですが、今回はご参加いただいた皆様のキャラクター?のおかげで最初からかなりリラックスしたムードで講座は進み、休憩時間などにも参加者同士の皆様のコミュニケーションが絶えない、というのがとても印象的でした!

住友先生の講義もとてもわかりやすく丁寧で、理論、実践とも初めての方が大いに頷けるような「流石!」と思える内容でした。

その住友先生の師匠でありMWTの創始者である志賀一雅会長も講座終了時に会場にお越しいただき、少しお話しいただき全員で記念撮影を行い、最高に盛り上がる中、講座は終了しました。

MWT指導者2級資格認定講座

この講座を受けられる方の目的はさまざまで、今後どのようにプログラムをご活用いただけるか?受講者の皆様の職種、目的によってさまざまかと思いますが、可能な限り協会よりサポートを行い、今回のノウハウをフル活用していただけるよう、共に進めて行きたいと思います。

9月26・27日(土・日)には指導者1級資格認定講座、翌日の9月28日(月)にはインストラクター資格認定講座をどちらも東京で開催致します。

また直近のスケジュールとして東京以外のエリアでの2級講座も随時開催を予定しておりますので、ご興味をお持ちの方はぜひご参加いただければと思います。(次回の東京2級は11月15日(日)となります)

◎MWT指導者1級資格認定講座の詳細
http://mentalwellness.jp/kouza01/index.html

◎インストラクター資格認定講座 詳細
http://mentalwellness.jp/instructor/index.html

◎MWT指導者2級資格認定講座の詳細
http://mentalwellness.jp/kouza02/index.html

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

2015年4月18~20日開催「MWT指導者1級&インストラクター資格認定講座」大阪会場レポート

MWT指導者1級&インストラクター資格認定講座

◎日時
・1級:4月18~19日(土・日)
・インストラクター:4月20日(日)

◎場所:大阪府社会福祉会館(大阪市中央区)

◎講師
・1級:志賀一雅(MWT協会会長)・住友大我(MWT協会副会長)
・インストラクター:住友大我(MWT協会副会長)・三鍋和美(MWT協会常任委員・認定主任指導講師)

◎レポート
斉藤義生(MWT協会代表理事)

2015年初の1級&インストラクター講座は大阪での開催となりました。
今回も指導者2級資格を取得され、さらなるキャリアアップを目指す皆様にご参加いただきました。
参加者の皆様のプロフィールはさまざまでしたが、

・もっとMWTを深く理解したい!

・基礎課程認定講座および勉強会などで指導するためのノウハウを身に付けたい!

・多くの方にMWTを伝えたい!

という熱い想いを持った皆様が参加して下さいました。

初日は13:00~18:30が講座の時間として、

・MWT理論(中級編~基礎理論復習&事例把握)

・基礎課程認定講座プログラムの把握~デモ指導

を全員で実施しました。

MWT指導者1級&インストラクター資格認定講座

デモ指導においては実際に前に立ち、基礎課程認定講座のデモンストレーションを、交代で行っていただくのですが、普段人前でお話しされている方は、さまざまな工夫をされてMWTをわかりやすく伝えて下さいました。
また「人前で話すのは苦手で・・・」という方も、実践後は「講師として人に伝えようとすることで、より理解が深まりますね!」と嬉しそうな笑顔で語っていただいたのが印象的でした。

そして講座終了後の夕食(懇親)会では、さらに参加者、スタッフ全員がお酒と食事などをとりながらリラックスしたムードで、それぞれの立場で、どのようにMWTを活用するのか?などについて、より深い自己紹介などと合わせてお話をお伺いすることができる貴重な時間でした。

翌日(2日目)は9:00からのスタートで

・MWT理論(上級編~脳波について&事例紹介)

・基礎課程認定講座プログラムの実践~デモ指導2

という内容で講座は進みましたが、プログラムと合わせてお伝えいただいた志賀一雅先生からの最新情報に受講者、スタッフ一同、興味・好奇心全開でお話に聞き入っている間に午前中プログラムが終了、お昼は美味しいお弁当をいただきました。

午後からのデモ指導においては、前日の経験をベースにさらなる創意工夫をもって交代で各パートの指導をしていただき、大いに盛り上がり今後の指導風景が目に浮かぶようでした。

最後に今後の1級資格活用についてお知らせし終了。

そして翌日(3日目)は10:00よりインストラクター講座がスタート!

1級認定者の方が、さらにMWT継続プログラムを活用して「教室運営」「社員研修」などのシーンで指導するためのノウハウを学んでいただきました。

秋に開催予定のMWT研究会での再会を全員で誓って講座は無事終了いたしましたがいつもながら始まってみればあっという間に過ぎてしまう3日間でしたが、今回もさまざまな喜びと気づきをいただきました。

MWT指導者1級&インストラクター資格認定講座

年内は福岡(追加開催)、東京にて開催する予定ですので、2級資格認定を受けられている皆様でご興味をお持ちの方はぜひご参加いただければと思います。

(次回は8月29~31日(土~月)に北九州市小倉北区で開催します!)

★MWT指導者1級資格認定講座 詳細
http://mentalwellness.jp/kouza01/index.html

◆インストラクター資格認定講座 詳細
http://mentalwellness.jp/instructor/index.html

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

2015年2月1日 子育てのための脳力トレーニング特別講座レポート 東京会場レポート

子育てのための脳力トレーニング特別講座

2015年からの新企画として開催した田上康二先生(七田チャイルドアカデミー校長)と志賀一雅会長とのコラボ企画の第1回目を東京都北区にて開催致しました!
今回は「子育て」をテーマとした講座でしたが、早い段階で定員に達し改めて皆様の関心の高さを感じました。

最初は田上先生による講義で、七田式幼児教育の極意と合わせて現代を生きる子どもにとって必要な「感覚統合」に関するお話しでした。ハイハイはもちろんさまざまな「体の動き」が子どもの発達にとって必要不可欠であり、運動による脳の刺激が結果として、その後の学習などの土台となって行くという非常にわかりやすくかつ、目からウロコの話が満載でした。

子育てのための脳力トレーニング特別講座

そして田上先生の後を受けて志賀先生による「保護者のメンタリティ」に関するお話でした。保護者のメンタルを向上させることが結果として子どもに大きな影響を及ぼす事、「子どもと一緒に喜びを共有する」という時間が大事であることを、さまざまな事例と合わせて語っていただきました。

最後はパネルディスカッションということで、講座開催前に予め参加者の皆様からいただいた質問表をベースに会場でしか聞けないウラ話なども含めて大いに盛り上がりました。

子育てのための脳力トレーニング特別講座

今回は初めての開催という事もあり、今後のスケジュールなどは決定しておりませんでしたが、ぜひ今後東京以外の都市も含め追加開催をできればと思っております。

ご参加いただいた皆様、そして先生方ありがとうございました。

レポート:MWT協会 斉藤義生

2015年2月7〜8日 大阪開催 脳波バイオフィードバック指導者集中講座レポート

脳波バイオフィードバック指導者集中講座

2014年よりスタートし、今回初めての大阪開催となる講座には「脳波を指標としたメンタルトレーニング」に対し、ご興味をお持ちの皆様にお集まりいただき、1日目は「基礎編=通常計測」、2日目は「応用編=2ch計測」という内容で実施致しました。

志賀先生によるさまざまなお話は、いわば「日本の脳波バイオフィードバックの歴史」そのもので、長年にわたる研究とその成果を確認できる貴重な機会でした。

脳波バイオフィードバック指導者集中講座

理論的なお話はもちろん、参加者の皆様に実際に装置を使っていただき住友先生による指導で実際に計測しながらさまざまな脳波の可能性を共有させていただきました。

以下、受講者の方からいただいたコメントからの抜粋です。

・具体的な使用方法を知ることができた。操作方法はもちろん、分析結果に対して大いに理解ができた。

・医療の範囲ではなく、健康、脳力アップのために企業や学校などで活用していけるよう考えてみたい。

・日頃行っているメンタルトレーニングの成果が目に見えるというのは、非常にわかりやすく今後さまざまな形で活用したい。

・2名間での2ch計測や1名での左右の脳波を見る2ch計測がとても面白かった。今後の展開が楽しみです。

リアルタイムでその人のメンタルの推移を観察できる「脳波バイオフィードバック」は、すでに多くの研究機関で活用されていますが、その先頭を常に走り続けている、志賀先生の脳波研究~実践はさらにパワーアップしさまざまな課題にチャレンジしておられます。

脳波バイオフィードバック指導者集中講座

今後どのような形で多くの皆様にご活用いただけるかが大いに楽しみです!

ご参加いただいた皆様、そして先生方ありがとうございました。

レポート:MWT協会 斉藤義生

2014年12月21~23日開催「MWT指導者1級~インストラクター資格認定講座」京都会場レポート

インストラクター資格認定講座

今回は京都での開催要望を頂戴し。急遽京都にて追加日程として開催させていただきました。
開場は、目の学校桂川校(京都)http://rakusai.me-eplusgym.com/ をお借りし代表の上坊由美子先生(MWTインストラクター資格者)にもスタッフとしてお手伝いいただきました。(上坊先生ありがとうございます!)

今回は幼児教室「七田チャイルドアカデミー」で長年の指導実績がある講師の皆様を中心に、早期退職された元中学校の先生、桂川校に通うお子様の保護者が、ご参加くださいました。

インストラクター資格認定講座

1級講座では、受講者のリレー形式でMWT基礎課程認定講座を作り上げるワークショップがあるのですが、各担当者の工夫に富んだ切り口は、毎回この講座のハイライトです。

特に今回は、問題意識を共有されている上に経験豊富な方々ばかりでしたから、それぞれのお話がとても個性的で、どれもこれも興味深く参考になりました。私も講師としての立場を忘れてしまうほど、皆様の引き出しの多さを楽しむことが出来ました。

そして、講座後の懇親会も大いに盛り上がり、受講された皆様の今後のご活躍に自然と期待が高まりました。

インストラクター資格認定講座

また23日に開催した今回で通算3回目の開催となるインストラクター資格認定講座は、これからも形を変えていくことはあると思いますが、終了後の雰囲気はMWT講座の中でも最も良い気がします。特に午後のカウンセリング講座あたりから、グッと良くなりますね。
個別の質問に答える時間も比較的多いですし、カウンセリング講座のワークで、お互いの「○○観」(毎回テーマが変わります)を話し合う時間もあるため、距離感が縮まりやすいことも関係しているかも知れません。

子供のメンタルも大人のメンタルもどちらも大事であることに違いはありませんが、大人のメンタルを安定させることが、子供の安定にもつながりやすいということは言えるでしょう。
そういう意味からも、親、先生、指導者といった立場の方々が、自分の問題としてMWTを実践されると、子供、生徒、選手にも良い影響が出るはずです。

2015年もどうぞよろしくお願いします。

レポート:MWT協会 住友大我

2014年12月13~15日開催「MWT指導者1級~インストラクター資格認定講座」東京会場レポート

インストラクター資格認定講座

今回の1級資格認定講座には、MWT(メンタルウェルネストレーニング)の前身であるSRP(自己恒常性開発プログラム※)を、20代の頃に受けたことがあるという方が参加して下さいました。それからウン十年、同じような系統の講座を色々と受講されてきたようですが、あらためて「本物は違う」と感じられたそうです。

(※)MWT以前に開催されていた志賀式メンタルセミナー。約30年間で延べ4万人が受講。現在、メンタル・自己啓発系セミナー等で活躍する様々な講師に影響を与えたとも言われている。

インストラクター資格認定講座

その他にも、既に現場でMWTを活用されている受講者が多く、今一度ご自身の理解を深める機会になったようです。

続いて開催されたインストラクター資格認定講座では、心理・カウンセリング系の資格を多数お持ちの方が受講者であったため、現在活用されている知識や経験をMWTの場でどう活かしていくのかということに主眼をおいた内容となりました。

協会機関誌メンタルウェルネス第2号(2014年11月発行/機関誌は協会員の方を対象に年2回発行)にも書かれている内容ですが、精神障害に起因する労災請求件数は年々増加傾向にあり、2013年度で1,409件(過去最多。初めて1,000件を超えたのは2009年度)となりました。

インストラクター資格認定講座

その対策に尽力されているご職業の方から「従来の方法では問題の発生を防ぐことが難しいし、対症療法としてもマイナス要因を取り除くことで精一杯」という声を聞く機会があります。そして、その壁を乗り越える方法としてMWTに行き着いたと。

今までより少しでも生きやすい世の中にするために、MWTがチカラになれるはずですし、そこに向けて活動の範囲を広げる意義があることを実感した東京開催でした。

レポート:MWT協会 住友大我

2014年11月29日・30日 脳波バイオフィードバック指導者集中講座 東京会場レポート

脳波バイオフィードバック指導者集中講座

この度、新企画として初の開催となる「脳波バイオフィードバック指導者集中講座」を東京で開催致しました。
11月29日(土)は基礎編として1ch測定に関する内容、30日は「応用編」として2ch測定に関する理論~実践~ワークショップという流れでの開催で、講師は志賀一雅先生と住友大我が担当しました。

脳波バイオフィードバック指導者集中講座

突然ですがアルファテックを所有されていて、このレポートを読まれている方は、いかがでしょうか?
きちんとご使用いただいておりますでしょうか?

というのも、受講された方の6割がアルファテック所有者でしたが、皆様思った以上に使いこなせていないことが、よく分かったからです。

脳波バイオフィードバック指導者集中講座

脳波の解釈・評価が難しくハードルになっていたことはもちろん、マインドセンサーの使い方(設定方法など)がイマイチ分からずに躓いている方も多く、高価な置物というかタンスの肥やしになっているケースもあるようでした。
ただ今回の講座で使い方が分かれば大きな力になることも実感して頂けたようで何よりです。

MWTも、それ自体で完結して有効なトレーニングではありますが、脳波(アルファテック)と組み合わせることで更なる相乗効果が生まれることも、また事実です。ある意味では、組み合わせることによって完成すると言っても過言ではないと思います。私自身も、脳波について更に勉強してMWTの理解を深めて行こうと思いました。

脳波バイオフィードバック指導者集中講座

来年は、東京以外の地域でも開催を予定しています。MWTを学んだ方はもちろん、脳波そのものに興味をお持ちの方にとっても、実際に脳波測定機を使ってご自身の脳の働きを確認する、とてもよい機会になるはずです。お近くで開催の際は、ぜひご参加ください!

◎脳波バイオフィードバック指導者集中講座 特設WEB
http://mentalwellness.jp/biofeedback/

◎アルファテック公式WEB
http://nouhasokutei.jp/

レポート:MWT協会 住友大我

2014年11月22日(日)青森開催 スポーツメンタルトレーニング講座レポート

スポーツメンタルトレーニング講座

イプラスジム青森・開設一周年記念イベントとして催された「スポーツメンタルトレーニング講座」。青森県立青森工業高等学校硬式野球部(団体受講)、教育関係者、受験生、目の学校に通う生徒の保護者、イプラスジムの会員など、約70名の皆様にお集まり頂きました。

スポーツメンタルトレーニング講座

短い時間とはいえ、会場全体に気力が充満した講座となりました。普段のMWT講座では、なかなか耳にすることの出来ない話も飛び出すなど、スポーツメンタルというテーマが活かされた印象があり、一言も聞き逃したくないと思える内容でした。

翌日開催のMWT2級資格認定講座に、その場で申し込みをされた方もいたことが、心を動かす内容であったことを物語っていると思います。ぜいたくな話かも知れませんが、もっと色々なテーマの中でMWTの話をすると、どんな引き出しが開くのだろうと思わず考えてしまいました。

スポーツメンタルトレーニング講座

講座で学んだ後は、実践あるのみです。最終的には、やるかやらないかの違いしかありませんし、やらない後悔ほどもったいないものはないと思います。本番はこれからです。

レポート:MWT協会 住友大我

2014年11月23日(日)青森開催 MWT指導者2級資格認定講座レポート

MWT指導者2級資格認定講座レポート

講座が素晴らしかったことはもちろんですが、前日のスポーツメンタルトレーニング講座と併せて、人の繋がりが多く生まれそうなところに最大の喜びを感じました。目的は違うとしても「メンタル」というキーワードで繋がれているからこそ、すぐに共感できるところもあるのでしょう。

参加された皆様は、とても積極的で前向きで、実はメンタルの講座だと思わずに(ビジョンの講座だと勘違いして)受講された方、何の講座なのかよく分からずに(ご紹介で)受講された方など、色々なケースがありましたが、どなたも最後にはとても満足して頂けたようです。

MWT指導者2級資格認定講座レポート

MWTが必要な場面は確実に増えていると思います。また、この講座を通じて、日頃の迷いが吹っ切れた方、これから先の展望が開けた方もいらっしゃったようです。

イプラスジム青森の先生方を始め、関係者の皆様には、講座の運営など、色々な場面でご協力を賜り本当に嬉しく思いました。ありがとうございます。その心が、メンタルウェルネスですね。そして、昼食の豪華さには、驚きを通り越して感動してしまいました。

MWT指導者2級資格認定講座レポート

おもてなしの心とおいしい食事に「よかった。ありがとう」と思えた青森開催でした。今回知り合えた皆様と、またお会い出来ることを目指して、明日からもまた頑張れそうです。

レポート:MWT協会 住友大我

2014年10月26日(日)MWT特別研究会 東京会場レポート

MWT特別研究会

東京開催ということで、東日本の方々にお集まり頂きました。先日発行されたMWT機関誌(第2号)の巻頭記事「脳幹を開けば天地とつながる~α波のコヒーレンシー観察からの推測~」をもとにした、志賀博士の基調講演からスタートした2014年の特別研究会ですが、参加者からの活動報告も多く聞けたため、今後の参考になるとともに、更なる意欲向上に繋がる有意義な時間であったようです。

MWT特別研究会

参加された皆様にとっては、MWTを通じて新たな仲間に出会う機会でもありましたので、今後も、このような場を数多く用意して、少しずつでも繋がりを増やしていくことが必要であると実感できる会でした。

MWT特別研究会は、各地で年一回ずつ開催しております。最新トピックスを学びながら、MWTを活用されている皆様との情報交換を行う場として、次回(来年)の参加もお待ちしております。

レポート:住友大我

2014年11月2日(日)MWT特別研究会 九州会場レポート

特別研究会

大阪~東京と開催してきた2014年度の「特別研究会」のラストは九州(福岡)会場ということで、過去に資格を取得して下さった皆様にお集まりいただきました。
ご参加いただいた皆様が特別研究会で講師を務められる志賀一雅博士の最新情報に大きな期待を寄せておられる雰囲気はどの会場も同じではあるのですが、特に久しぶり(あるいは初めてお会いになられる)であったせいか、なんとなく熱い雰囲気で特別研究会はスタートしました。

特別研究会

志賀博士の講義は質疑応答も含めながらあっという間に終了しましたが、その後のラウンドテーブルディスカッションにおいても、さまざまな興味深いお話が飛び交い、2015年のスケジュールなどもお伝えしたところ、さまざまなご要望もいただき、結果「あっ」という間に特別研究会は終了しました。

v

その後開催した懇親会においても、博多名物?の美味しいイカのさしみを楽しみつつ、情報交換、交流は続き名残惜しい雰囲気で皆様次回お会いする事を約束してお開きとなりました。

以下、アンケートにていただいたコメントです。

・「個人的に実践している」事と「それを伝えて行く」事は違うので、基本に戻って理論的な部分を再確認できよかったです!

・脳の話が前回よりよくわかり、自分自身納得でき、かつとても刺激的で面白かったです!志賀先生の直接のお話を聞けてよかったです!また次回も必ず参加します!

・いつもですが志賀先生のお話のペースとトーンが凄く心地よかったです。最後に行ったイメージトレーニングで改めて前向きな気持ちになれました!

・志賀先生のお話を拝聴し脳の働きを深く学ぶことができました。今回のような雰囲気での研究会をまた受講したいです!

・この特別研究会は年に1回ですが、3回、4回とぜひ増えてほしいと思います!    など

年内の九州でのMWT協会主催講座は、11月15日の基礎課程と11月30日の2級になりますが、2015年も九州においてさまざまな予定を立てたいと考えております。

ご参加いただいた皆様、また来年も引き続きよろしくお願い申し上げます。

レポート:斉藤義生

■年内開催の九州での講座(現在も申込受付中です!)

★11月15日(土)MWT基礎課程認定講座(北九州会場)
http://mentalwellness.jp/kisokouza/kitakyusyu.html

★11月30日(火)MWT2級資格認定講座(博多会場)
http://mentalwellness.jp/kouza02/fukuoka.html

2014年10月19日(日)大阪開催 MWT特別研究会レポート

志賀一雅

2014年の特別研究会は大阪会場からのスタートとなり、今回もMWT認定講座を過去に受講された方にお越しいただきました。

志賀一雅

志賀一雅博士の基調講演「「いま脳波が面白い!! α波における右脳と左脳とのコヒーレンシについて」からスタートし、現在の脳波研究とそこから見るメンタルトレーニングに関しての非常に興味深い考察に参加者の方は大いに頷きながらも質疑応答なども行われ、さすがに今までMWTを学んで下さった方々の集まり=研究会であると実感しました。
この研究会に「特別」と銘打っているのは、「志賀博士の最新研究の成果を聞くことができる!」からなのですが、まさにここでしか聞けないさまざまな裏話なども含め素晴らしい時間となりました。

その後は参加者の皆様の自己紹介~ラウンドテーブルディスカッションなどで、さまざまな情報交換や質疑応答を行い会場はさらに盛り上がりました。
そして気がつけば早くも終わりの時間が近づいており、最後は志賀博士の誘導によるMWTを実施し心も体もリラックスした状態で研究会は終了しました。

志賀一雅

以下、アンケートよりの抜粋です。

・先生のお話を直接お聞きでき、また資格者の皆さんの生の声が聴けて有意義な時間だった!

・志賀博士の最新情報が勉強になりました。

・志賀先生のお話はもちろん、参加者の方々の取り組み状況に大いに刺激を受けました!

・定期的な情報交換の場があることが助かります。他の方の話を聞くことで大きな刺激を受けとても有意義だと思います。

・先生のお話はとても興味深かったです。今後のプログラム展開を楽しみにしています!

・今までは時間が合わなくて参加できなかったのですが、今回参加させていただき本当によかったです!MWTを学びたいと思った原点を思い出しました!

・志賀先生はじめ多くの方の話を聞き、今後できる限り多くの活動をしていきたいと思いました。

以上

今後、東京~福岡と連続で開催されますが、他の会場ではどのような化学変化が起こるのか、とても楽しみです!

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

レポート:MWT協会 斉藤義生

2014年9月21日(日)東京開催 MWT基礎課程認定講座レポート

MWT基礎課程認定講座

2014年、東京では最後の基礎課程認定講座でした。今回は、志賀会長が講師をつとめたため、私は進行役に回りました。ありがたいことに、最近は自分以外の方が担当するMWT関連講座に参加することが多く、色々なパターンの説明を聞く機会に恵まれております。

講座、授業、レッスンなど、説明する場所が変われば、お伝えする内容もそれなりに変化するものですが、それでも、自分のクセみたいなものは少なからず出てしまうため、説明パターンは偏りがちです。それが、他の方々の解釈なり説明を聞くと「そういう伝え方もあったのか!」と気が付くことも多々あり、とても勉強になります。

MWT基礎課程認定講座

ある意味では、自分の思い込みが説明内容に制限を加えることもあるので、そこは、謙虚に学び続けて行くことが大事だと思いました。来年以降、どのような形で基礎課程認定講座が開催されるかは、まだ決まっておりませんが、新たな役割を担って皆様の前にお目見え出来れば嬉しく思います。

最後に、個人的なことでもありますが、MWTのすすめ(浦谷裕樹氏と私の共著)を読んだ上で受講して下さった方がいたことは、素直に嬉しかったです。皆様ありがとうございました。

レポート:MWT協会 住友大我

2014年9月15日(月)大阪開催 MWTインストラクター資格認定講座レポート

インストラクター資格認定講座

2014年のインストラクター資格認定講座の大阪開催は副会長の住友大我先生、主任指導講師の三鍋和美先生が講師を担当され、志賀一雅先生もアドバイザーとしてご参加いただきました。

インストラクター資格認定講座

インストラクター講座は1級とは違い「講座やセミナーではなく、教室で継続的に指導する」という目的でのプログラムとなっており、MWTと合わせて基礎的なカウンセリングの手法も学んでいただき、「コミュニケーションの本質を知り、ノウハウを学ぶ」ための時間もあります。
そのせいか、受講者同志での時間が自ずと増え、会場は温かい雰囲気に包まれていました。
終了後もなんとなく去り難い雰囲気で、さまざまな話題に笑顔で盛り上がる皆さんの表情を見ていて、この講座の意義を強く感じた次第です!

インストラクター資格認定講座

以下、受講者の方からいただいた感想からの抜粋させていただきます。

・ワークショップでアドバイスをいただけたり他の方の話を聞けて納得して学べました!
・受講されている皆様の意識はきっと同じだったと思います。それぞれの方がキラキラした笑顔でその場にいるだけで幸せな気持ちでした。ありがとうございました。
・1級で勉強したことも含め、実際の講座や教室において、どのように伝えて行けば良いのかがよくわかった。多くの方にお伝えしたいです!

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

レポート:MWT協会 斉藤義生

2014年9月13日(土)~9月14日(日)大阪開催 MWT1級資格認定講座レポート

1級資格認定講座

2014年の1級資格認定講座の大阪開催は会長の志賀一雅博士、副会長の住友大我先生が講師を担当されました。この度の1級受講者は少人数ではありながらも、皆さん何らかの形で指導者として現在進行形の方々ばかりということもあり、さまざまなシチュエーションを想定しての質疑応答も多く飛び交う、まさに「実践的」な講座になっておりました。

1級資格認定講座

また先生方の講義もさることながら、1級講座のハイライトである受講者の皆様による「基礎課程認定講座デモンストレーション」においては、はじめは緊張されておられた皆さんも一たび前に立てば、一様にリラックスした表情で講義をされておられたのも、MWTの成果の一つではないかと感じました。
以下、受講者の方からいただいた感想からの抜粋させていただきます。

・2級で学んだ内容がより深まった。受講する私自身の状態が変わっているので毎回違った気づきや学びがあります。
・「人に話す」という今までと違った観点からお話を伺ったので聞こえてくる内容も違っていました。
・脳のしくみ、脳波と幅広い内容でメンタルは心だけでなく「脳」でもあると認識しました。

1級資格認定講座

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

レポート:MWT協会 斉藤義生

2014年8月2日(土)~8月3日(日)福岡開催 MWT1級資格認定講座レポート

MWT1級

松田聖子さんのコンサート、Kis-My-Ft2のコンサート、わっしょい百万夏まつり…ビッグイベントが目白押しの上に、台風の影響も心配された福岡開催のMWT1級資格認定講座でしたが、今後の九州地区MWTにとって中核になるであろう素敵な方々に、お集まり頂きました。

それにしても、博多駅の若者率の高さには少々ビックリ。偶然なのか、コンサートの影響なのか、九州シロウトの身には分かりませんが、若い人―推定中学生くらい?でアイドル好きです!みたいな雰囲気の…やっぱりコンサートの影響ですかね―が、やたらと多い印象を受けました。

MWT1級

講座に関しては、受講者各人各様の目的意識と、それを支える強い思いを感じられて、この先の九州地区が楽しみに思える回でした。ワークショップでの発表には、それぞれの工夫が施されていたので、これからMWT1級を受講される方は、与えられたテーマを各担当者がどう料理するか、自分ならどう説明するかという意識で耳を傾けると、とても良い勉強になると思います(そんな余裕が無いことは重々承知しておりますが…)。

MWT1級

MWT自体は、シンプルでありながら本質的な内容ですので、色々な事柄との親和性が高いものだと思います。メンタルに関わる仕事をされていて、ご自身の説明に何か足りないものを感じているという方であれば、MWTを学ぶことが、そのモヤモヤの解消に繋がるかも知れませんし、実際にそんな声をよく耳にするなぁと思いを巡らせる2日間でした。

2014年8月24日(日)東京開催 MWT2級資格認定講座レポート

MWT2級

夏の終わりのMWTということで、やや感傷的になる…ようなことは無かったのですが、
この季節特有の街の喧騒を離れて、じっくり(ややジットリ)落ち着いた空間での開催となりました。

MWTを学ぶのは初めてという方ばかりでしたので、基礎的な部分から丁寧に説明をしたつもりです。得てしてこのような場合、もう少し実践的な内容に重点を置けばよかったと思うこともありますが、それも生の面白さでしょう。ただ、受講者が熱心に耳を傾けて下さると、つい気持ちよく喋りすぎてしまうのも、またよくあることです…。

mwt2-2

MWTを学ぶきっかけは、人それぞれ、思いもそれぞれ。だからこそ、講座はライブであることを実感するわけですが、これまで受講された方のきっかけを少し思い出してみると―
・志賀式メンタルから入った人
・書籍から検索して辿り着いた人
・文部科学省委託事業に引かれた人
・受講者から紹介されて受けてみた人
・仕事上の必要性から調べて見つけた人
・私と話をしていて詳しいことは分からないけど受けてみようと思った人
・他の講座を受講した時に紹介されていたので何となく(ついでに)受けてみた人
などなど、やはり色々あるようです。

mwt2-3

様々な目的を持つ人に出会い、共感し、分かち合いながら、その人に必要な情報を提供して支援する態勢を整えれば、自ずと道は開ける―当たり前のことですが、そう感じさせてくれる2級講座でした。

2014年8月31日(日)京都開催 MWT2級資格認定講座レポート

MWT2級資格認定講座

この日はMWT協会においても初めての「京都開催!」ということで大勢の方にお越しいただきMWT2級資格認定講座を開催させていただきました。

今回は京都市南区の「目の学校 桂川校」での開催でしたが、この施設は昨年までこの地域の小学校で教頭先生をしておられた上坊由美子さんが運営しておられる、子どもの発達に役立つ「ビジョントレーニング」を提供しておられる教室で、上坊さんは子どもはもちろん保護者の皆さんへのフォローの一環としてMWTのインストラクター資格を取得され、日常的に指導をしておられますす。

そして今回は、この教室に通うお子さんの保護者の方や地域の教育関係者の方にお越しいただいての2級講座開催となりました。

講師は京都での初開催を祝して、志賀一雅先生にご担当いただき、熱気に満ちた会場で講座は進んでいきました。

MWT2級資格認定講座

以下、ご参加いただいた皆様の感想です。

・まず自分の心身の調子をこのトレーニングで整えて行きたいと思います。その実践方法を今回しっかり学べてよかったです。

・いろいろな事を教えていただき、自分で自分を守り変えていける事をしたいと思いました。

・MWTは「トレーニングである」ということを考えなければと思った。トレーニング=すぐに効果が出ない、ということはスポーツでは常識ですが、すぐに効果を出そうとあせらず取り組むことが大事だと思った。

・メンタルトレーニングを受けるのは初めてでしたが、ゆっくりと集中して考える機会になってよかったです。

・「イメージしていたら実を結ぶ、自分が求めていたら必要な物や人は与えられる」という感覚は今までにもありましたが、それが事実として説明された感じがしました。

・ワークショップでいろんな意見が聞け、同感する部分がありよかった。

・普段の生活で本来自然に判断している事や本来的な役割や動機を理解するうえで大いに役立ちました。今後どうトレーニングを活用するかをいろいろと考えてみます!

など

MWT2級資格認定講座

今回ご参加いただいた皆様が、どのようにMWTを活用されるか?目の学校桂川校の上坊先生にご協力いただきながら、継続的にフォローしていければと思っております。

今後、京都での定期開催も含め検討中ではございますが、まずはこのような機会を創って下さった目の学校桂川校、ならびにご参加いただいた皆様に心より感謝申し上げます。

レポート:斉藤義生

2014年7月21日(日)東京開催 MWTインストラクター資格認定講座レポート

MWTインストラクター資格認定講座

インストラクター講座は、協会が提供する12回コースの継続プログラムについて指導方法を学ぶ講座です。2014年の下半期から正式スタートしましたので、今回が第1回目でした。

午前は、プログラムの進め方に関する話を中心として、デモンストレーションも含めた講義形式。午後は、ワークを中心とした実践的な内容を基本に講座を進めました。

MWTインストラクター資格認定講座

午後の前半は、インストラクター資格者である、カシオ労働組合の田端信一郎さんを講師にお迎えして「傾聴」をテーマとしたカウンセリング講座。受講者が、ある課題を与えられた上で、カウンセラー役とクライアント役に分かれた実践ワークを行い、相手の話を聞く時の態度などについて学びます。

MWTインストラクター資格認定講座

午後の後半は、12回コースから一つのプログラムを取り出し、講師役を体験するワークショップ。あるテーマに従って、受講者から話を聞き出し、そこにMWT理論を結び付ける実践経験を積みます。

理論の理解は大切ですが、それを生活体験と繋げて如何に伝えられるか。やはり、自分自身がMWTを継続的に実践して、日々の受け止め方に意識を向けることが大切だと再認識する時間でした。

2014年7月19日(土)~7月20日(日)東京開催 MWT1級資格認定講座レポート

MWT1級資格認定講座

今回は、新規受講の方に加えて、再受講の方も複数参加されたことで、懐かしい顔触れも交じりながらの講座となりました。

きちんとしたご案内が出来ていないのかも知れませんが、1級資格を保有されている方は、基礎講座は無料、2級講座は昼食代のみ、1級講座は懇親会費(一日目)・昼食代(二日目)のみでの再受講が可能です。※1級講座は、どちらか一日だけの再受講も可能です。

MWT1級資格認定講座
もちろん再受講は、全国どこでも可能ですので、お近くで開催の際は、ぜひ足を運んで下さい!

さて、受講者から「皆さんのレベルが高い!」という声が聞かれたように、目的意識を持って、みずから熱心に勉強されている方が多い印象を受けました。きっとMWT自体も成長しているんだろうなと思う次第です。

MWT1級資格認定講座

同じテーマを与えられても、人の数だけアプローチが異なるため、色々な方の説明を聞くこと自体が勉強になります。自分では、思い付かないような方向からの話を聞けた時は、これは何時かの機会に使わせてもうおう(^_^;)と思う瞬間でもあり、エネルギーチャージの機会でもあります。

MWT1級資格認定講座

講座はライブですから、その場に集った人の組み合わせだからこそ生まれる空気感を共有できたことは、とても幸せな体験でした。新しい出会いを続けながら、日々成長するMWTに、これからも期待したいと思います。

2014年5月25日 東京開催「SRPセミナー スーパーアドバンスコース」レポート

srpセミナー

※この日、担当者不在のため写真のみアップ致します。以下の文面は大阪会場のレポートですので参考までにご覧ください。

この日のセミナーは「スーパーアドバンスコース」ということで、今までにMWTはもちろんMWTのベースとなっているSRP(志賀式メンタルトレーニング)などを学ばれた方への、いわば「続編」として企画された、「上級者向け」のセミナーで、プログラム内容もさらに突っ込んだ内容となっており、皆様が興味深々で受講しておられる様子を見ながら、私自身も改めて学ばせていただく機会となりました。

srpセミナー

この日、実施されたプログラムは以下の通りです。

1.脳科学の最前線「メンタル&スピリチュアル」
2.実践!「究極のイメージトレーニング法」
3.脳波で脳活動を観る(理論と実際)
4.脳波のコヒーレンシー(右脳と左脳)
5.世界意識ネットワーク(GCN)の狙い
6.「氣」を科学する。「中国と日本の違い」
7.まとめ:脳力開発の未来と可能性

科学的に検証されている内容と、現段階では検証されていない「仮説」を織り交ぜての刺激的な内容に、参加者の皆様からも休憩時間などに質問が相次いでおりました。

また脳波測定の実践においては、「2名間での脳波のシンクロを見る=2ch測定」をモニター実施し、プロジェクターに投影された測定結果の開設なども実施し、脳波の理解がさらに深まったのでは?と思います。

最後に、SRPの大きなハイライトである、この日参加者の皆様がそれぞれ行った「目標設定」の内容をベースにした、「音楽瞑想」では15分があっという間に過ぎ去る心地よいイメージと場の空気に包まれセミナーは終了しました。

srpセミナー

終了後に志賀博士が言っておられた「世の中で人間が行うすべての事は、『どう思って取り組むか?』でいかようにも変化する」という言葉が、SRPを端的に表現するものだと思います。

「いかなる時も心穏やかに」取り組めば、必ず脳が良い方向に自分を導いてくれる・・というのが脳の構造であり、本来の人間のあり方なのだと、改めて強く感じることのできた貴重な機会でした。

ご参加いただいた皆様、そして志賀先生、ありがとうございました。

2014年5月11日(日)東京開催 MWT基礎課程認定講座レポート

志賀一雅

今回も色々な方にお集まり頂きましたが、どちらかというと、潜在脳開発的な分野に興味をお持ちの方が多かったようです。MWTの基本的な考え方は、脳の働きを高めることにありますから、トレーニングの結果として、心身の健康にも、能力(脳力)アップにも応用が効くということは、これまでに何度も書いてきた気がします。

受講者のお話を伺う中で印象に残ったことをまとめてみますと…

自己肯定感が低く、何をやってもダメという思い込み(自己暗示)が強固な自己イメージを作り出すことがある。そして、そのイメージが考え方や行動に影響を与えて、実際にイメージ通りの自己を実現する(ように脳が働く)ことがあるが、それはMWTで変えられる。

精神的な波が大きかったり、ストレスをためやすい生き方(考え方)をしていたとしても、脳の働き(MWTの理論)を知り、MWTを実践することで、もっと自由に楽しく生きられるようになる。

志賀一雅

一方で、これまで、身近な人にストレスを与えてきた自分に気づいたこれからは、メンタルトレーナーとして、周りの人を幸せにする生き方をしていきたいという方もいらっしゃるなど、それぞれの思いが交錯する、とても濃密な時間でした。

志賀博士がお話されていたことは、色々と悩むこともあるとは思うが、そうしたものは朝目覚めた時に伸びをして吹き飛ばせばいい。悪い夢を見ても夢でよかった、寝ている間に脳が悪いものを吐き出してくれてよかったと思えれば、むしろよいことに変えられる―思い方の大切さを改めて実感できる言葉です。

最後に、ある専門分野でお仕事をされている受講者から、食事の時に何を食べるかはもちろん大事だが、それと同じくらい、どういう意識で食事をするかが大事という言葉を頂きました。本当にその通りだと思います。体に良いもの悪いものというのは、確かにあるのでしょうが、そういうことを気にし過ぎるくらいなら、楽しく食事をする(ように工夫をする)方が、きっと心にも体にもいいのだろうと思います。

ということで、今日も「おいしそう、おいしい、おいしかった」を実践しましょう。

2014年6月15日 大阪開催「SRPセミナー スーパーアドバンスコース」レポート

志賀一雅

この日のセミナーは「スーパーアドバンスコース」ということで、今までにMWTはもちろんMWTのベースとなっているSRP(志賀式メンタルトレーニング)などを学ばれた方への、いわば「続編」として企画された、「上級者向け」のセミナーで、プログラム内容もさらに突っ込んだ内容となっており、皆様が興味深々で受講しておられる様子を見ながら、私自身も改めて学ばせていただく機会となりました。

この日、実施されたプログラムは以下の通りです。

1.脳科学の最前線「メンタル&スピリチュアル」
2.実践!「究極のイメージトレーニング法」
3.脳波で脳活動を観る(理論と実際)
4.脳波のコヒーレンシー(右脳と左脳)
5.世界意識ネットワーク(GCN)の狙い
6.「氣」を科学する。「中国と日本の違い」
7.まとめ:脳力開発の未来と可能性

科学的に検証されている内容と、現段階では検証されていない「仮説」を織り交ぜての刺激的な内容に、参加者の皆様からも休憩時間などに質問が相次いでおりました。

また脳波測定の実践においては、「2名間での脳波のシンクロを見る=2ch測定」をモニター実施し、プロジェクターに投影された測定結果の開設なども実施し、脳波の理解がさらに深まったのでは?と思います。

最後に、SRPの大きなハイライトである、この日参加者の皆様がそれぞれ行った「目標設定」の内容をベースにした、「音楽瞑想」では15分があっという間に過ぎ去る心地よいイメージと場の空気に包まれセミナーは終了しました。

志賀一雅

終了後に志賀博士が言っておられた「世の中で人間が行うすべての事は、『どう思って取り組むか?』でいかようにも変化する」という言葉が、SRPを端的に表現するものだと思います。

「いかなる時も心穏やかに」取り組めば、必ず脳が良い方向に自分を導いてくれる・・というのが脳の構造であり、本来の人間のあり方なのだと、改めて強く感じることのできた貴重な機会でした。

ご参加いただいた皆様、そして志賀先生、ありがとうございました。

レポート:MWT協会 斉藤義生

2014年6月8日 大阪開催「スポーツメンタルトレーニング講座」レポート

スポーツメンタルトレーニング講座

この日は大阪にて志賀一雅博士がメイン講師、野中悠樹さんをゲスト講師としてにお迎えし、スポーツメンタルトレーニング講座を開催しました。

はじめに野中さんがご自身の現状と、そこに至る今までの道のりの中で、ご自身がどのような形でメンタルトレーニングに取り組んでこられたか?について、さまざまな秘話やウラ話なども含めてお話しいただきました。

その後の志賀博士の講義においては、野中さんのお話を検証する形でメンタルトレーニングの理論や実践法について、参加者の皆様にお伝えになられましたが、改めてこのような流れでお伺いすることで、メンタルトレーニングがアスリートに何故必要で、どのような効果があるのか?などを明確に認識することができました。

スポーツメンタルトレーニング講座

最後はこの日、進行係を務めておられたMWT協会の住友副会長と、野中さんのマネージャーの森山貴至さんにもご参加いただき、4名でのパネルディスカッションとなり、さまざまなお話と共に、参加者の皆様よりの質問にもお答えされる形となり、見応えたっぷりの3時間はあっという間に過ぎ去りました。

8月10日に再度、日本タイトルに挑戦される野中さんは現在37歳。もしこの試合に負ければ日本ボクシングの規約に則り、引退が必須になるとのこと。

ただ講座の中で野中さんがおっしゃられた「メンタルトレーニングは単なるボクシングの底上げだけではなく、もっと大きな幸運の流れを引き寄せる」といったコメントを聞く限り、どんな結果であれしっかりと受け止めて行かれるのだと思います。

スポーツメンタルトレーニング講座

今後まさに「勝つことでしか前進できないという」ハードな状況を野中さんがどのような形で打開していかれるのか、ぜひ見守らせていただきたいと思います。

ご参加いただいた皆様、そしてスタッフ、先生方、野中さんに心より感謝を申し上げます。

ありがとうございました。

★8月10日日本スーパーウェルター級タイトルマッ チに関する情報
チャンピオン 細川貴之(六島)vs日本スーパーウェルター級4位 野中悠樹(渥美)
http://ameblo.jp/yuuki-nonaka/entry-11849276878.html

★野中悠樹さん 特別座談会『あの人に聞きたい』 2008年記事
http://www.alphacom.co.jp/eba/new_vision/015.html#03